• HOME
  • 会社設立パートナー紹介

ビル

会社設立パートナー紹介

インドで会社設立を検討される企業様へ、会社設立代行パートナーを
ご紹介いたします。
 
インドで会社を設立するためには、複雑な法規が多く、法規の解釈等に
手間取ると予想以上に時間がかかってしまう場合もございます。

 

   

そのため、インドで会社設立を希望される企業様に設立代行を行う
優良パートナーをご紹介いたします。

インド進出企業の特長

インド進出企業は、設立が比較的簡単な有限会社形式をとるケースが多くなっております。
州商業登記所、財務省収税局、業種により州政府財政局や市当局に登録を行います。
また、労働関連手続のため社会保険院や労働省にも登録する必要があります。
 
一例としましては・・・
<有限会社のメリット>
・財務諸表が、最低年1回開催される総会で承認されればよい
(株式会社の場合、財務諸表の公告が義務付けられる)
・共同出資者全員が書面で議決する場合に総会開催が免除される
・監査役会の常設が不要

<株式会社のメリット>
・出資者の加入、脱退は株式移転台帳への反映があればよく、会社定款の改定を必要としない
(有限会社の場合、その都度定款を改定し、商業登記所への登録が必要)